コロナに慣れてしまっていない? by 投資スクール代表 青柳仁子

2020/08/18

コロナに慣れてしまっていない? by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

お盆休みも終わり、
仕事が始まった方も多いかと思います。

今年は、本当に暑いですし、
コロナ感染の予防からマスク着用が
日常になっていますので、
過ごしにくい夏ですね。

私は、ほとんど在宅で
仕事をしていますが、
それでも暑さやマスク生活の
疲れは出ていたようで、

先日、少しだけ
体調を崩してしまいました。

今はすっかり元気ですが、
体力を過信しないで、
気を付けようと思いました。

あなたも気を付けてくださいね。

さて、今日は、
「慣れ」とはいかに怖いものか、
という話をします。

環境や文化に
「慣れ」ることは
生きる上での適応として
とても大事なことです。

でも、悪い状況に
最初は危機感を感じていたのに、
いつの間にか慣れてしまうというのは
好ましいことではないですよね。

例えば、コロナ。

以前よりも、
「そこまで危機感を感じない」
という方も多いのではないでしょうか。

確かに、
「Withコロナ」といって
コロナと共存することは
大事なのだと思いますが、

だからといって、
対策を怠るということではないですよね。

そこは、慣れではなく、
感染対策を習慣にするべきだと思います。

同じことが資産形成にも言えます。

多くの場合、
今回のコロナのように
経済的なショックがあると、

「ああ、お金を貯めておけば良かった」

「これから先の生活が不安」

と感じると思いますが、

それがしばらく続いて慣れてしまうと、

「まあ、それでも何とかなるかな」

「他の皆も同じ状況だしな」

と結局、お金の使い方を変えることなく、
そのままにしてしまうこともあるかと思います。

こうしたある程度
経済やお金の不安を感じた時は、

「行動を変えるチャンス」

だと思って、

「お金をしっかり貯める

「老後のための資産形成を始める」

というきっかけにしてほしいと思います。

決して、
好ましくない環境に「慣れ」で
適応するのではなく、

好ましい環境へ近づくための行動を
習慣にしていきましょう。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

お知らせ&トピックス

よくある質問Q & A

ご不明点・ご質問がある方、サービスにご興味がある方、
受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問はこちら

ご相談・お問合せCONTACT

講座の申込み・講座内容や受講に関して
問合せはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

ご相談・お問合せはこちら