代表挨拶

Messageより豊かな人生を手に入れ、
人生を楽しむために、

そして日本を元気にするために、
あなた自身がお金のルールを
学んでください。

ブルーストーンアカデミー代表理事 青柳 仁子

ブルーストーンアカデミー代表理事

青柳 仁子

私は、ファイナンシャルプランナーとして15年を迎えたこの年に、より多くの方にお金の大切さ、投資の正しい知識をお伝えするにはどうしたらよいだろうかと考えました。

と申しますのも、世の中は不況が長引き、株価も不動産も低価格と言う中で、世界的な景気低迷による円高とデフレが更に追い討ちをかけるという未曾有の経済環境にあります。

その中で、将来に不安を抱えながらも給与は上がらず、退職金も減額となり、政府による年金でさえも不安を覚えるという、金銭的な安心が得られない状況に置かれています。

こうした不安を背景に、増え続ける詐欺被害、ハイリスク投資による損失と、追い討ちをかけるニュースばかりが流れています。

日本は、お金に関する教育制度がまったくと言ってよいほど整っていません。お金に関するルールを学ばずに大人になるにも関わらず、社会人になれば誰でも自分で自分の生計を立て、お金を扱わなくてはいけないのです。

失敗すれば大きく損をするとても危険なところなのに、ほとんどの人はルールを学ばず、
練習もせず、いきなり株取引やFXを始めてしまい、怪我をするのです。

お金のルールさえ知っていれば、練習をしてから取引を始めれば、きちんとしたアドバイスさえ受けていれば防げたのにということは、私のところに相談に来られる方の中でもたくさんあります。こんな不安な世の中だからこそ、より多くの人にできるだけ早くお金のルールを知ってもらい、詐欺や投資で損をする前に、自分自身で判断できる知識を持って自分と周りを守ってほしい、と強く願っているのです。

「教育は高くつくというならば、無知はもっと高くつく」という言葉があります。これからの世の中は、より自分で自分と自分の家族を守らなくてはいけない時代になります。そのときに、一番強いのは、正しい知識と経験によって培われた判断基準です。

是非、より豊かな人生を手に入れ、人生を楽しむために、そして日本を元気にするために、あなた自身がお金のルールを学んでください。そして、周りにも正しい知識を惜しみなく伝えてください。
多くの方の人生の助けになることを心から願っています。

Aoyagi Hitoko Profile青柳 仁子プロフィール

青柳 仁子プロフィール

「ゆっくりお金がたまる確かな方法」無双舎刊 「愛され花嫁修業」コレクションインターナショナル刊 「できる女だけが知っているお金の基礎知識」電子書籍

筑波大学大学院 経営・政策科学研究科卒業 経済学修士
ファイナンシャルプランナー・証券外務員1種

大手コンサルティング会社で中小企業の財務改善を手掛け、最年少女性マネージャーとして史上初の最優秀賞を得る。その後外資系生命保険会社にヘッドハントされ転職。個人の家計相談に乗り、3か月で100件の契約を取得し、社長賞を得る。

2007年に中立的な立場のFP事務所を立ち上げ独立。
2010年に投資スクール『ブルーストーンアカデミー』を設立し、4年で受講生700名を突破。年商3000万円の事業に育てる。

  • Hito.co株式会社代表取締役
  • 一般社団法人日本コンサルティングFP普及協会代表理事
  • 一般社団法人ウーマンリッチ実践協会の代表理事を務めている。

売り上げの一部をチャリティ団体に寄付。

【著 作】

  • 「ゆっくりお金がたまる確かな方法」無双舎刊
  • 「愛され花嫁修業」コレクションインターナショナル刊
  • 「できる女だけが知っているお金の基礎知識」電子書籍

お知らせ&トピックス

  • 最近の記事NEWS

    2020/11/15

    株価が高値!投資を始めるタイ...

    こんにちは 女性向け初心者のための投資スクール ブルーストーンアカデミー代表の 青...

  • 生徒さんの声VOICE

    2020/03/31

    【受講生の声】20代女性会社員

    Q1:スクールに通おうと思ったきっかけは? A:使うだけではなく、将来のために何か始...

  • メディア掲載MEDIA

    2020/11/12

    日経トレンディ12月号 掲載

    日経トレンディ12月号 2021年ヒット予測 注目の経営者インタビューに掲載されました。

よくある質問Q & A

ご不明点・ご質問がある方、サービスにご興味がある方、
受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問はこちら

ご相談・お問合せCONTACT

講座の申込み・講座内容や受講に関して
問合せはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

ご相談・お問合せはこちら