お金は人生を豊かにする道具 by 投資スクール代表 青柳仁子

2021/08/17

お金は人生を豊かにする道具 by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

さて、今日は、
お金は人生を豊かにする道具、
という話をします。

お金の捉え方は人それぞれだと思います。

私は時々、
「お金に対するイメージ」
を聞いたりするのですが、

「人生において大切なもの」
「生活に必要なもの」
「たくさんほしい」
「価値がある」

「汚いもの」
「あると破滅する」
「人を不幸にする」

などなど、
ポジティブに捉える人も
ネガティブに捉える人も
様々でしょう。

しかし、私は、
「お金は道具」だと思っているので、
ポジティブにもネガティブにも
捉えていません。

道具である以上は、
「どう使うか」
に意味があるので、
それ自体にはあまり意味はないと考えています。

実は、このように、
お金を客観的に捉えられると
お金に対する執着とか
いわゆるマインドブロック
みたいなものは全くなくなります。

子供のころにあなたも使ったことがあるかもしれない、
子供銀行のおもちゃのお金や、

紙に「100円」とか書いて
それを使っておままごとをしていたときの
その紙と同じように、

お金は、単に数字と
日本銀行が発行しているという証明が印刷してある紙で、
それを私たちは、生活を送るための道具として使っているのです。

もちろん、
生活を送るため、そして、
人生を豊かにするため、
大切なものを守るため、
いろんな理由でお金はあった方が良いですよ。

しかし、
それ自体にあまり価値を見出さないことが、
考え方として大切です。

お金そのものではなく、
それによって、手に入れたいもの、
実行したいこと、
守りたいもの、
そういうことに価値をおいて考えましょう。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

お知らせ&トピックス

よくある質問Q & A

ご不明点・ご質問がある方、サービスにご興味がある方、
受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問はこちら

ご相談・お問合せCONTACT

講座の申込み・講座内容や受講に関して
問合せはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

ご相談・お問合せはこちら