誰のためにお金を使っているか? by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

さて、今日は、
お金を誰のために使っているか?
という話です。

誰のためにって、
もちろん、
自分のために使っています!

という方が多いでしょが、

果たして本当にそうでしょうか?

少し言葉を変えると、

「誰に対して支払っているか?」

ということです。

家賃は、
建物の所有者へ

食費は、
スーパーや
食事をするお店へ

税金は、
国へ

美容代は、、、、

と書いていくと切りがないので
止めますが、

もちろん、それらの
対価として得られる商品や
サービスで私たちは
快適な暮らしをしているわけですが、

一方で、

あなた自身に対して
お金を払っているか?

と聞かれると、どうですか?

あなたのために払うお金とは、
貯金や投資など、

未来のあなたの資産になるもの

にどれだけお金を払っているかということです。

お給料のほどんどを
他人のために支払って

肝心なあなたへの支払いを
していないなんてことに
なっていませんか?

私のお勧め書籍に

「バビロンの大富豪」

という本があるのですが、
ここで出てくるセリフにもあるのです。

「金持ちになりたければ、
まずは、自分に支払いなさい」

という言葉。

シンプルだけど、
できていない人が多いと思います。

少しでも良いので、
自分に支払う、

是非実践してみてくださいね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

=====================

p.s お金が増えるメールマガジン
  今なら無料レポートプレゼント中!
 「今すぐ実践できる
 毎月コツコツお金持ちの秘密の投資メソッドとは」
⇒ https://money-info.jp/7steps/

その他得するお金情報もたくさん掲載中
まずは、ご覧ください。
⇒ https://money-info.jp/

=====================

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る