あなたに必要な老後資金額は? by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

今日は、
老後までにいくら貯めるか、
という話をします。

「老後2000万円足りない」問題は、
未だ終息しませんが、

節約すれば足りるかもしれないし、
贅沢すれば足りないかもしれません。

つまり、それは、
人それぞれということです。

だから一概にどうとは言えませんが、
あなたの場合はどうなのか?
を考えてみましょう。

私のスクールでも
ライフプラン作成シートで
自分のライフプランは作れるのですが、

簡単な計算で老後資金は計算できます。

まず、現在の一か月の生活費をもとに
老後は、その6割くらいの生活費で考えてみましょう。

それで、一年間の生活費を出します。

そして、65歳から90歳まで生きると
仮定すれば、その25倍が老後に必要なお金です。

そこから、年金や今の預貯金を引いたら、
不足金額が出せますね。

ただ、計算していてお気づきだと思いますが、

いつ仕事を辞めるか
生活費がどうなるか
いつまで生きるか

などなど、老後の資金を試算しても
未確定なことが多すぎて、

「まあ大体こんなものかな」

という概算でしかないですよね。

ですから、
あなた自身の

「一番お金がかからないパターン」

「一番お金がかかるパターン」
を両方計算してみると良いですよ。

そうして考えることで、
なんとなく目安ができてくるでしょう。

将来的に
お金が足りなければ足りないで
何とか工夫するでしょうが、

まずは、足りなくならない
資産形成を目指すことを考える
良いきっかけになりますよ。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る