令和から始めよう by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

いよいよ令和が始まりましたね!

新たな幕開けという感じで
ワクワクします。

先日、平成の大事件、
という話を書きましたが、

振り返ると、
もう一つ、投資人生における
大きな事件がありました。

それは、

「アベノミクス」

です。

事件というと悪いことのように聞こえるので、
出来事としたほうが良いかもしれません。

投資を教えているときに、
いつも話すのは、

「投資のトレンドは
上がれば下がり、
下がれば上がる」

ということです。

株を考えてもそうなのですが、
必ず上がる下がるを繰り返します。

上がりっぱなしもないし、
下がりっぱなしも無いのです。

ということで、
リーマンショック後の
下がり続けた日本の株価でしたが、

「きっとそのうち上がりますよ」

と言いながら教えていました。

もちろん、それを確信していたのですが、
アベノミクスが始まって、
それが思ったよりも急速に進んだのを
今でも思い出します。

アベノミクスは2012年年末から
始まったのですが、

一気に株価は4割近く上昇し、
あの時期は、

投資をしているかしていないか、で
資産状況に大きく差が付きました。

それはいまだに続いているかもしれません。

銀行金利が0%の時代においては、
自分で自分の資産を増やせるかどうか
は将来的に大きな差を生みます。

また、その際に、
正しい知識があるかないか、でも、
大きく差がついてしまう時代です。

だからこそ、
令和の年からは、

全員が、

「正しい知識を得て
自分で自分の資産を増やす」

という気持ちを持ってほしいと思います。

そして、その時に、
私の投資スクールが
世の中に役立つ存在である、
となりたいと思います。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る