何もしなければ間に合いません by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

昨日は銀座で食事会でした。

日本料理のお店でしたが、
何だか和食って落ち着きます。

日本人の体質に合っているのでしょうね。
年を重ねた証拠かも(^^;)

まあとにかく、
楽しい友人達と美味しくいただきました。

その友人達とは、
ビジネス仲間でもあるのですが、

昨日は、7人集まって、
その7人全員が、
会員制もしくはオンラインサロンに
携わっていたのです!

今やビジネスの流れは
会員制です。

そして実は、
私のビジネスパートナーの仲村さんが
その会員制立ち上げのプロなので、
仲村さんから会員制ビジネスを
学んだり、サポートを受けている人も多いです。

そんな、仲村さんのノウハウを
期間限定で無料公開中ですので、
興味のある方は、是非、登録してみてください。

⇒ http://bluestone-ac.net/l/c/52jedHcE/tMhgh2Qg/

お知らせはこのくらいにして、
今日は、ある相談者さんの話です。

先日、50代の女性が、

「私はもう若く無いので、
青柳さんのおっしゃる
コツコツ積み立て投資では
老後の資産形成には間に合わないのでは
と思っています」

と言われました。

なるほど。

確かに、時間は限られています。

それなら一刻も早く、
資産形成を始めるべきです。

しかし、その方は、
だからと言って他の方法を
試した訳ではなく、

「そう思いながら
何もやってこなかった」

とおっしゃいました。

確かに、20代、30代と比べると
50代は老後を迎えるまでの
時間は限られています。

しかし、
だからと言って、
何もしなかったら
状況は悪化するだけです。

少なくとも行動を起こさなければ
改善はさせませんよね。

間に合わないと思うなら、
遅れを取り戻すためにも、
すぐに行動しないといけません。

また、

「コツコツ投資では間に合わない」

と言うこともありません。

むしろ、焦って

「ハイリスクハイリターンの投資」

をして、大事なお金を失っては
元も子もないからです。

もちろん、ハイリスクが
必ずしもお金を失うとは限りませんが、
「一気にたくさん増やしたい」
と思えば思うほど、
失敗しがちになるのです。

ちなみに、コツコツ投資
とはいえ、
50代から始めても、
老後を迎えるまでに
15年あれば、

十分に長期投資はできますよ。

更に言うと、
65歳で定年を迎えても、

そこで投資を止めなくても良いのです。

70歳まで運用を続ければ
20年は確保できます。

人生100年時代、
時間が無いと焦らずに、

もっと先を見た計画を立てましょう。

そして、若いあなたは、
将来に後悔しないように、
早く行動を起こしましょう。

光陰矢の如し

過ぎた時間は取り戻せませんよ。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る