良い時も悪い時も by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

先日、
ピラティスという

ヨガと筋トレの間くらいの
トレーニングの体験に行った

ということを書きましたが、

その後、
ものすごーく筋肉痛になりました!!

特に腹筋が(^^;)

しばらくは、咳をするだけで
「いたたたた」

となってしまって
むしろ具体が悪い人見たいでした。

今はもう筋肉痛も治りましたが、
それだけ鍛えられるということですから、

ピラティスを続けたら
きっと10年後は違うな
と思いました。

さて、
今日は投資の実践について書きます。

実は今日は、
名古屋で投資の勉強会です。

この勉強会は、

私が運営する
「全国投資実践会」

というコミュニティで
既に私のスクールで
投資を学んだ人達が
実践しながら学びを継続できる
環境を作っています。

中には、
5年以上スクールに通っている人や
まだ始めたばかりに人など
いろんな状況の方がいます。

そして、
長く投資を継続してきて
利益が出ている人がそろって言うのは、

「投資を続けていると
上がったり下がったりするのが
当たり前と理解できるので、
価格が変動しても
あんまり心配しなくなりました」

ということです。

リーマンショックとか
アベノミクスとか、

経済には悪い時も
良い時もあるけれど、

結局はそれを
繰り返していくのですね。

だから、
経済が変動するのを
当たり前のこととして
考えることが必要なのです。

いちいち気にしていたら
身が持ちませんよ。

そうした変動に
動じなくなってくると
投資も楽しくなりますよ。

それは、
実践しながら学ぶしかないので、
まずは、基礎を学んで
始めてみることです。

とはいえ、
投資はムリせず、
正しいやり方で行ってくださいね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る