健康診断と資産形成 by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

このところ、
空気がものすごく乾燥してますね。

乾燥すると
ウィルスが飛散するので
風邪をひきやすいそうですよ。

お肌にも良くないですし、
加湿器などで対策が必要ですね。

さて、今日は、
健康診断と資産形成について書きます。

いつも書いているのですが、
健康づくりと資産づくりは
考え方が一緒なのです。

先日、ある友人が、

「健康診断とか
がん検診とか、
面倒だし痛そうだからやらない」

と言っていました。

確かに人間ドッグなどは
1日かかったりしますが、

でも、命に関わる病気に
なるよりはよっぽどマシ、

ですよね。

そういうと、大抵、

「いや、私健康だから
きっと病気しないと思うんで」

とか言います。

まあ、そうかもしれないけど、
絶対は無いんだから、
検査くらいしたらいいじゃない、
と思います。

そして資産の話になると、

「老後のためにお金を貯めるより
いつ死ぬか分からないんだから
今、お金を使って楽しみたい」

とか言います。

「でも、人生100年時代っていうし、
後から貯めておけばよかった
と思っても遅いんだよ」

というと、

「いや、私きっと、
そんなに長生きしないと思うんで」

とか言います。

なんとまあ、
生きるも死ぬも、
自由自在なんですね~

しかし実際は、
寿命は自分の都合では
変えられませんよね。

もちろん、
検診を受けなくても健康で、
老後の蓄えがなくても、
ちょうどよく寿命を
全うできるかも知れません。

しかし、
少しだけ健康に気を使い、
若いころから少しずつ
資産形成をしていけば、

思った以上に
若々しく豊かな人生を
送る可能性は高まるのですから、
悪いことはないと思います。

無くなってから気づくのではなく、
持っていることに感謝して
大切に育てていくのが、
健康と資産なのです。

2019年は、
将来の健康と資産のために
何か一つ、始めてみてはいかがでしょうか。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る