カードを止めたら食費が減った? by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

今日は博多へ行ってきます。

博多って意外と寒いんですよね。

寒いのは苦手なので、
厚着して向かいます!

さて、今日は
お金が貯まらない原因の一つ
クレジットカードについて書きます。

先日、私の生徒さんが、

「節約しようと思っているのに、
どうしてもお金が出ていって
貯金が増えないんです」

と相談に来ました。

家計簿を見せてもらうと
大体は把握できていて、
減らすべき項目もわかっている状態、

でも、なぜか減らない・・・

そこで、お金の流れを
再度、整理してみると、

生活費はほとんどクレジットカードで
支払いをしている、とのこと。

これが原因でした。

必ずしもカードが悪いのではないですが、
どうしても、カード払いは
使いすぎてしまう傾向にあります。

特に、使えば使うほどポイントが貯まる
カードになると、
ポイント2倍、なんて時には、
無意味に買い物してしまったりするのです。

あなたはどうですか?

「いえいえ、私は
カードでも使いすぎてません」

という方も、思ったより
使てっていたりしますから
ご注意くださいね。

また、その方はこうも言っていました。

「カード払いだと
お金を使っているという罪悪感が無い」

と、これは良くないですね。

実際は、後払いなだけで
お金を使っているのですが、

手もとの現金が減らないから
お金を使った気がしない、

だから、使いすぎるのです。

ということで、
一旦、カードを使わないようにする
ということを提案しました。

その方は、渋々、了承して、
カード払いを止めたところ、、、

なんと、食費は6割まで
抑えられたそうです!!

もちろん、こうした例は
誰にでも当てはまるものではないですが、

もし、あなたが、
お金が貯まらなくて困っていたら、

クレジットカードの使い方を
一度見直してみるのも一つの方法です。

ポイントをぐっと我慢して、
一度、カードを払いを控えめする、
ということを試してみてはいかがですか。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る