高いものは買いません! by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

今日も、
お金が貯まらない人の口癖の話です。

貯まらない人がよく言うのは、

「私、高いものを買っていないのに、
お金が貯まらないんです」

という言葉。

実は、

「高いものは買わない」

という習慣は、
お金が貯まらないのです。

そして、そういう人に限って、

「安いものを大量に買う」

という行動をしがちです。

これが問題で、

高いものは買わないけど、
安いものはたくさん買うのですね。

おそらく、罪悪感の問題です。

高いものを買うと

「あ~、お金使っちゃった!」

と思うのですが、

安いものは、買った時には、

「うん、安く買い物を済ませた!」

と満足するのです。

でも、安いものは罪悪感が低いので、
どんどん買ってしまって、

結局は、お金を使いすぎているのですね。

また、安いものを選ぶ人は、

「安いから使い捨て」

と考えている傾向があり、
買ったものを大切にしないのでは
と思います。

実際に、私の受講生で、

「電気ポットを
思い切ってちょっと高めの
ガラスの素敵なポットにしたら

すごく大切に使うようになって、
長持ちしています。

ネットで一番安いポットを買っていたら
きっと、扱いが雑ですぐに
壊れたと思うんです」

と言っていました。

また、そのガラスのポットで
入れたお茶はとても美味しく感じるそうです。

全員がそうとは言いませんが、
安いというだけで
沢山買ったり、雑に扱ったりする
理由にしていませんか?

安いものがダメということではありません。

「安物買いの銭失い」

にならないように、
ものを買う時は気を付けましょう、

ということです。

あなたがお金が貯まらないのは、

「安いものだけ買っているから」

かもしれませんよ。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る