無駄遣いじゃなくて「うっかり買い」  by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

昨日は、有料会員さん向けの
セミナーで、

「投資信託の管理と見直し」

というテーマで話しました。

証券会社からのレポートで、
マイナスの表示が来ると
すごくストレスになる方もいますが、
プラスでもマイナスでも、
それぞれに管理法があるのです。

そういったことも
きちんと学んでおくと
運用している期間も安心です。

さて、今日は、
「お金が貯まらない」原因について書きます。

私のところに
「お金が貯まらない」
と相談に来る方は
後を絶たない訳ですが、

「どうして貯まらないと思いますか?」

と聞くと、

大体、その理由では無くて
言い訳が返ってきます。

その言い訳の第1位は、、、

「無駄遣いしていないのに
なぜか貯まらないんです」

まあ、言い訳というよりも、
自分の正当化という感じですが、
こうおっしゃる方は多いのですね。

あなたもそう思ってますか?

実は、それが、
お金の貯まらない原因です。

つまり、

「無駄遣いを認識できない」

ということです。

「無駄遣い」

とは言いますけど、

多くの方は、

「この買い物無駄だな~」

と思ってお金を使って居るわけではないので、
自分では無駄だと思っていないけど、
実は無駄遣いだ、というものが
あるということですね。

そもそも、

あなたが無駄遣いしないとして、
口座にお金が無いとしたら、
誰が使ってるんですか?

ということになりますよ。

誰かがあなたの口座から
お金を引き出していたら、
それは犯罪です。

そうです、
あなたの口座からお金を出しているのは、
あなたしかいないのです。

ということは、
無駄だと思っていないその支出に
隠れ財産が眠っています。

まあ、大体、

「その時は欲しかったけど、
買わなくても良かったな」

というものがあるでしょう。

それが、いわゆる、
「無駄遣い」
なのです。

認識を変える必要がある
ということですね。

無駄遣い、というのが
抵抗があるなら、

「うっかり買い」

とでも呼びましょう。

「うっかり」
欲しくないのに買っちゃった、
ということですね。

このうっかり買いが
無くなるだけで、
あなたの口座にお金が残ります。

それが、
隠れ財産ということです。

あなたは財産を持っているのに、
うっかり、使っているのです。

ただ、残念なことに、
「うっかり買い」は
ゼロにはできないでしょう。

私もうっかりすることもあります。

ゼロにはできないけど、
減らすことはできますから、
今日から気を付けてみてくださいね。

まずは、
「無駄遣いしていない」という
言い訳をやめることからです。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る