投資したら毎日見る?ほったらかし?  by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

さて、今日は毎月恒例の
サクセスセミナーの日です。

毎回テーマを変えて
有料会員さん向けに開催しているのですが、
今日のテーマは、

「投資信託の管理と見直し」

にしました。

投資信託は、
意外ときちんとした管理法を
知らずにほったらかしに
している人が多いのですが、

日本では特に、
同じ投資信託に長期で投資をしても
利回りが高くなったりはしないのです。

もちろん、
短期投資は良くありませんが、
おおよそ、5年くらいで
買い替えの時期が来るでしょう。

それほど利益を出さなくてよい
という方はそれでも良いのですが、
5%以上の利益を出したいなら、
定期的な見直しが必要です。

今日の会員向けセミナーは、
そんな話をするのですが、

管理というと、

「じゃあ、毎日価格チェックとか
しないといけないの?」

と思われるかもしれませんね。

実はそうではありません。

投資信託にしても
株にしても、

だいたい、月に1回のチェックで
済んでしまいます。

そもそも、投資信託の場合、
毎日チェックしたって、
さほど変化はありませんしね。

毎日チェックしようと思うと、
一般的な会社員の方では、
負担も大きくなってしまうでしょう。

だからこそ、
長期で、あまり手間をかけずに、
でも、しっかりと利益が出せる
方法を学ぶ必要があるのですね。

あなたも、
投資をしているなら、
ほったらかしにせずに
少なくとも月1回は、
ちゃんと管理しましょうね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る