0.0003%の奇跡! by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

先日、
0.0003%の確率で
特別なタクシーに乗ることができました。

都内を走るタクシーは
55000台あるそうなのですが、
その中でたった1台ずつしかない

ピンククラウン
空色クラウン
若草色クラウン

のタクシーが走っているのを
あなたは知っていますか?

ピンククラウンは
WBSでも取り上げられたそうです。

実は、今年の2月ごろに
たまたまピンクのクラウンタクシーに
乗車しました。

これも全くの偶然で、

タクシーを止めようと
道路で待っていた時に、

ようやく来たタクシーに向かって手を上げたら、
後からやってきた男性2人が
私たちの手前で手を上げてタクシーを止め、
結局、私たちはその乗ろうとしたタクシーに
乗ることができなかったのですね。

それは、普通の黒いタクシーでした。

「あーあ、乗れなかった」

と思っていたら、

その黒タクシーの後ろから
突然、ピンクのタクシーが現れたんです!

黒いタクシーばかり見ていたから
全然気づかなかったのですが、
後ろにいたんですね。

そしてそのピンクのタクシーは、
当たり前のように
私たちの前に止まりました。

乗ってから聞くと、
なんと日本に1台しかないタクシーなのだそうです。

何だかその出会いが嬉しくて、
運転手さんと話が盛り上がりました。

そして、
この特別なタクシーは
他に、ブルーとグリーンがあると聞き、

「どうせなら全部乗りたい!」

と思ったのです。

それが2月ごろですが、
そんなことはすっかり忘れていた昨日、

タクシーを拾おうと日本橋の道路で
立っていたら、

ブルーのクラウンが目の前に止まったのです!

もちろん、即、乗り込みました。

私としては、
ピンクに続いてブルーにも
偶然出会えたことに
ものすごくテンションが上がったのですが、
運転手さんはなぜか引き気味で(^^;)

まあ、それは良いのですが。

あとは、グリーンと出会いたいな。

という楽しみがありますよね。

前置きが長くなりましたが、
何が言いたいからというと、

これらのタクシーは、
日々、都内を走っていますから、
あなたもどこかですれ違っているかもしれません。

でも、

そういうタクシーがあると
知らなければ、目にも入らないでしょう。

人間は、
見たいものを見て、
聞きたいことを聞く、
とも言われています。

同じ世界に生きていても、
興味を持つものが違うと、
違う景色が見えているのです。

あなたが見ている世界は、
あなたの見たいものでできています。

そして、
知らないもの、興味の無いものは
目にも留まらないのです。

もし、あなたが、
資産を築きたい、
投資でお金を増やしたい、
と思っていたら、

それらのチャンスを見逃がさないための
知識を得なくてはいけません。

資産形成のチャンスは、
年齢も年収も、性別も関係なく、
誰のもとにもやってきていますが、

あなたはそれを見逃しているかもしれませんよ。

まずは、
知識を得ることから始めてくださいね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る