「私には時間がありません!」は禁句です  by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

さて、今日は、
先日の続きですが、

投資は欲張らないこと、
に続いて、

「そうはいっても、私には
コツコツ投資をしている時間がないのです!」

という言葉は禁句である、
という話を書きます。

初心者がリスクを抑えて投資をするなら、
コツコツ資産形成を継続するのが
最も効率よく資産を増やせます。

継続して、

というのは、20年くらいを目安にしています。

ということを言うと、
そうです、あの言葉が聞こえてきます。

「いえいえ、
私には20年も時間がありません!」

そういう方は大体、
50代か60代です。

本当にそうでしょうか?

人生100年時代の今、
50代でも60代でも
十分に継続した資産形成は可能です。

ただ、自分自身が、

「もう時間が無い!」

と思いこんでいるだけなのです。

それに、

投資を始めようと思ったのが
50代だったとしても
60代だったとしても
70代だったとしても、

そこからの出発なのであって、
初心者がやるべきことは
年齢によって変わるものではありません。

これまで投資を学んで来なかった
自分を責めるしかないのですが、

だからと言って

「最初からどーんと儲けられる投資」を

しても良い理由にはなりません。

もちろん、
20代、30代ほどの時間は取れないかも知れませんが、
その現実を受け入れて、
今からできることをコツコツやっていきましょう。

ちなみに、
私が推奨している10%複利の運用なら、
10年で1000万円作ることだって
不可能ではないのです。

どーんと投資をして
どーんと損をしないためにも、

「時間が無い!」という
思いこみで焦って投資をせずに、

一旦落ち着いて、
自分が初心者であることを認め、
そこから出発しましょう。

私のスクールの生徒さんで、
65歳で初めて投資を学び、
実践して、

1年も経たずに10%の利回りで運用し、
コツコツ続けている人もたくさんいますよ。

そうやって資産形成をした10年後と
やらなかった場合の10年後は
全く違う状況になっているでしょう。

そして、40代のあなたは、
まさか、あなたまで
「時間が無い!」なんて言わないでくださいね。

いつから始めても、
着実に資産を築く方法はありますから。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る