臨時出費が多い人のお金の貯め方 by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

もう3月も終わりですね。

すっかり暖かくなってきて、
4月からは暑いくらいの気候だそうですよ。

この季節はさわやかで大好きなので、
外に出たくなります。

先日は、またまたお花見に行きました。

さくらが満開で、癒されました。

そんなこんなで、
しばらく春のレジャーを楽しんでいたら、
メルマガを休んでしまってました(^^;)

また今日から書きますね。

さて、今日は、
支出の見直しについてです。

新生活が始まる今の時期は、
支出が増えたりしませんか。

そうなると、
貯金が減ってしまったり、
思わぬ出費で大慌て、
何てこともあるでしょう。

そうならないために
私がお勧めしているのは、

「臨時出費貯金」

をすることです。

私がいつも言っている、

「貯金」

とは、将来のために取っておく、
もしくは、投資にしか使わないお金

のことです。

何か臨時の出費の時に、
貯金からお金を出していたら、
いつまで経っても貯まりませんよね。

でも、冠婚葬祭や引っ越し、
家電が壊れたり、車の車検など、

そうはいっても必要な出費は
常にあります。

そして、それは、
大体予想がつくものです。

だから、それを見越して、

「臨時出費貯金」

をしておくのです。

通常の貯金とは別に、
ということですよ。

もちろん、そんなに余裕がなければ、
数千円でも構いません。

それでも、貯金の他に、
いつでも使ってよいお金を
貯めておくことで、
心にも余裕が生まれるのです。

是非、やってみてくださいね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る