【1人旅シリーズ】留学編vol.9 いざ、ニューヨークへ by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

さて、6週間の留学プログラムが終了し、
帰国までの4日間は自由時間で、

オプションツアーとして

「ニューヨーク2泊3日
バスの旅」

を申しこんでいました。

ボストンからニューヨークへは
バスで行けるんですね。

留学生のほとんどが参加してましたので、
卒業旅行という感じです。

ということで、いざ!ニューヨークへ!

どんな世界が広がっているのかと
本当にワクワクしました。

ツアーには、
エンパイアスティトビルと
自由の女神の観光がついていて、
それらは、皆で回りました。

何となく覚えていますが、
それほど印象は強くなかったようです。

その後、自由時間になり、

「一人で行動開始!」です。

ニューヨークは
テレビで見ていたそのままで、

高層ビルの合間に空が見えて、
まっすぐな道が続いていて、
現実とは思えませんでした。

私には、ニューヨークで
やりたいことが2つありました。

1つは、「髪を切る」こと。

今の私を知っている人は
想像がつかないと思いますが、
10代のころはずっとショートヘアでした。

ですから、この時、19歳の私は、
ショートボブというか、
顎くらいまでの長さの髪の毛です。

そんな髪を

「ニューヨークの美容室で
かっこいい髪形にしたい!」

と思ったのです。

それで、どうやったか覚えていないのですが、
ニューヨークのマンハッタンにある
美容室に自分で予約をして、
髪を切りに行ったのです。

今思えば、すごい勇気ですよね。

何て注文すればいいかな?
と考えながら行ったのですが、

美容室に行ってみたら、
出てきたのは日本人の美容師さんでした(^^;)

まあ、英語での会話は無かったけど、
ニューヨークで髪を切ることには成功しました。

毛先にシャギーが入った
とても素敵な感じになりましたよ。

かなり大人になった気分でした。

そしてもう1つ、
ニューヨークでやりたかったことは、

「美術館に行くこと」

です。

どうしても、
メトロポリタンミュージアム
に行ってみたくて、

確かバスか何かで行ったのですが、

こちらは残念ながら閉館時間が過ぎていて、
入ることができませんでした。。。

残念!

翌日はボストンへ帰る予定の
弾丸バスツアーだったので、
美術館はあきらめました。

それでも、
ニューヨークでの
プチ1人旅は大満足で、
「やればできるな!」
と意気揚々とホテルに戻りました。

ツアー参加者は、皆同じホテルでしたが、
夕食後に、

同じ留学プログラムに参加していた
日本人の男の子、スイミーがやってきて、

「一緒に映画を見に行こうよ」

と言いました。

私は疲れ切って眠かったのですが、
「ニューヨークで映画を見るのもいいな」
と思って、行くことにしました。

英語が堪能なスイミーが一緒なら、
大丈夫かと思ったのですね。

でも、それが、
大変なことになったのです!

ということで、
続きはまた次回に書きますね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る