【1人旅シリーズ】留学編vol.8 最も〇〇な人として表彰された! by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

さて、私の大学時代の
留学時代の話を書いていますが、

昨日までのメールで、
6週間の語学留学プログラムが
終わるところまで書きました。

プログラム終了後に
卒業パーティがありました。

その時に、

「プログラムで
最も成長した人」

として、なんと!

私と、
私と英語力最下位争いをしていた
中国人の王くんの
2人が選ばれたのです!

まだまだスキルは低いけれど、
二人とも、

ほとんど話せない状態から
コミュニケーションが取れるまでに
成長した

ということでした。

嬉しかったですね~

この時まで、私は、

「どうせ私みたいな地味な女の子は
誰も見ていないし、
存在すら覚えていないだろうな」

といういじけた気持ちで
生きていたのですが(^^;)

これがきっかけで

「あ、結構周りの人は
見ててくれたんだ。

頑張っているのを
気づいてくれてたんだ」

と感じました。

少しだけど

「認められた」

気がしました。

といっても、
表彰されている間も、
大学のスタッフさんが言っていることの
半分くらいも理解できなかったけど・・・

まあ、そこそこ英語が
通じるまでになったから
「いっか」ていう感じです(^^)

考えてみると、
このことがきっかけで、
本当に内向的な性格だったのが、
少しずつ外交的になったのかなと思います。

そんなこんなで
英語のプログラムは終了したのですが、

帰国までは4日くらい時間があって、

その間に、

「ニューヨーク2泊3日の
バスツアー」

というオプショナルツアーがあり、
それに参加することにしていました。

実は、ボストンとニューヨークは近くて、

近いといっても、
バスで4時間くらいだったかと思いますが、

割と気軽に行ける旅行先でした。

留学生の何人かも参加していて、
トーコとスイミーも
参加していたと思います。

なんだか卒業旅行みたいで
わくわくしました。

これがまさに、
私の海外一人旅の
出発ということなのです。

この時は、一人旅といっても
団体バスツアーですから、
完全に一人ではないけれど、

観光先のニューヨークでは、
自由時間は一人で動く、
と決めていました。

ということで、
明日は、ニューヨーク一人旅
をお届けしますね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る