【1人旅シリーズ】留学編vol.1 by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

まずはお知らせです。

先日もご案内しましたが、

3日で投資ができるようになる!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

をテーマにした、
2月の3日間投資実践集中講座の
先行受付を開始します。

【先行受付】 申し込み無料!
→ http://bluestone-ac.com/form/10009/
※講座自体は有料です。

と言っても、先行受付は、
お申込みということではなく、
先行受付をされた方に、
詳細情報をお届けするということです。

今回の講座は、

2月10日、11日、12日の

3日間で

「投資信託」と「株式」投資が

できるようになるという内容です。

すでに詳細を公開中で、
間もなく本受付開始です。

まずは、無料で
先行受付してください。
【先行受付】 申し込み無料!
→ http://bluestone-ac.com/form/10009/
※講座自体は有料です。

さて、先日から、
私の大学時代の一人旅シリーズを
書いています。

まずは、一人旅を始めるきっかけになった、
ボストン留学から書いています。

大学に入学後、

「その授業の半分が英語での授業」

ということにカルチャーショックを受けました。

英語の授業じゃないですよ、

「英語」で世界経済や、
国際政治、国際法を学ぶということですよ。

見渡してみれば、
周りの同級生は、半分帰国子女、
そのほかは、外交官の娘とか、
政治家の娘とか、、、、

田舎者の私には場違いということ(^^;)

でも、間違いでも入ってしまったから、
なんとかせねば!と思い、

ボストン留学を決めましたが、
その費用をどうするか?
という問題に直面したのです。

そして、私は、

バイトを5つ掛け持ちして、
半年で100万円貯めました。

我ながら頑張ったと思います。

もともと、
体育会系の根性論で生きているので、
かなり、力技ですよね。

でも、バイトは、
家庭教師と塾講師ができたので、
割と効率は良かったです。

まあ、そんなこんなで、
無事にボストンへと旅立ちました。

ちなみに、両親には内緒で・・・

心配かけたくなかったし、
反対されたらいやだから。

ということで、
初の海外へ!一人で出発しました。

これは、
私の人生を変える旅になりますが、
それはまた次回書きますね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る