知ってたらやったのに! by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

さて、今日は、
株式投資についての授業をしていました。

いつも思いますが、
お金を増やすことができるノウハウ
スキルというのは、

一般的には広まっていません。

ですから、

「知らない」

というだけでチャンスをつかむことができません。

2011年と比較すると、
2017年の今年は、
単純に日本の株価は3倍くらいになっています。

2011年で100万円投資をしていたら
300万円になっていたかもしれない、
ということです。

「知っていたらやったのに!」

と思いますよね。

私は、こうした

「良い情報なのに
多くの人は知らないために
活用できない」

という情報を届けることが使命だと考えています。

「情報を知ったうえで投資しない」

というのは、本人の意思ですから
構わないのですが、

「投資したいけど知らないから投資できない」

というのは、
本人の意思にかかわらず
知らないからそもそも
投資というものがお金の使い方の
選択肢に入らないわけです。

この差は大きいですよね。

もう少しいうと

「選べるけど選ばない」

ことと

「選びたくても選べない」

ことは、

同じ結果でも
意味が全く違うということです。

例えば日本でも、

NISAを使ってお得に投資ができる

ということを、

知っていてやらないのは本人の自由ですが、

やりたくても方法がわからない
やりたいけど知らない

ということは、
チャンスロスだということなのです。

将来

「知っていたらやったのに!」

ということにならないように、

少しずつでも投資を学びましょう。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る