節約してもお金が貯まらない人は by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

ようやく本の原稿が
まとまってきました。

と言っても、
まだまだ書かなくてはいけないのですが、
絶対に年内には原稿を仕上げます!

今日も頑張ります。

さて、今日は、

「お金の扱い方」

についてです。

扱い方と言っても、
優しく扱う、
というようなことではないです。

お金に対する考え方
という感じですね。

適切な日本語が出てこないのですが、

例えば、

「徹底的に節約しているのですが、
多少お金が余るようになっても、
またすぐにお金が足りなくなります」

という人や、

「家計を見直して貯金ができるように
なったはずなのに、
1年経ったら、貯金できていませんでした」

という人のように、

何とか対処しているのに、
結局問題がぶり返す人は、

「お金の扱い方」

を変えないといけないのです。

多くの人は、表面的な
対処法ばかりに気を取られます。

「電話代の節約」

「ポイントで得する」

「送料無料で得する」

「電気代を減らす」

などなど、

これらはすべて表面的なので、
それぞれを徹底しても、
おそらく貯金ができるようにはならないでしょう。

そうではなく、
根本的な原因を考えて
対処しないといけないのです。

そもそも、

「どうして使いすぎてしまうのか」

「最も多く払っているものは何か」

「優先順位が高い支出は何か」

という、あなたのお金の
使い方の基本になっている考え方です。

それが、あなたの
「お金の扱い方」
といえるのです。

これを見直さない限り、
どんなに表面的な対処をしても、
問題は起こり続けます。

分かりやすくするためにこんな事例を考えてみましょう。

ワードで文章を作ってプリントアウトしたら、
誤字が見つかったから、プリントアウトした紙の
誤字の部分を二重線で消して訂正した。

しかし、もともとのワードのデータを直さなければ
再度プリントアウトしたら、やはり誤字のまま出てきます。

節約術だけを学んで
お金の扱い方を変えないということは、

ワードの文章のデータを修正せずに、
何度も何度もプリントアウトして
「あ、誤字があった、二重線で訂正しよう」
とプリントアウトした後の対処だけをしている

ようなものです。

修正するなら、大元のデータを修正しないと
同じことの繰り返しなのです。

あなたも同じように、
「どうしてお金が貯まらないのかな?」
と表面的な節約術などをやっていませんか?

表面だけの対処ではなく、
あなたのお金の使い方を
形作っている考えを、
見直してみましょう。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

=====================

p.s お金が増えるメールマガジン
  今なら無料レポートプレゼント中!
 「今すぐ実践できる
 毎月コツコツお金持ちの秘密の投資メソッドとは」
⇒ https://money-info.jp/7steps/

その他得するお金情報もたくさん掲載中
まずは、ご覧ください。
⇒ https://money-info.jp/

=====================

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る