今年も明治大学での講座が始まります by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

まずはお知らせです。

昨年に引き続き、
本年度も明治大学リバティアカデミーにて
講座を受け持つことになりました。

リバティアカデミーは
生涯学習のための講座で、
社会人向けの内容ですが、
学生の方も受けることができます。

講座は、
「グローバル時代のマーケティング戦略」
で、全10回の講義のうち、

第8回
「金融、投資戦略と情報取集、分析、活用法」
を私が担当します。

詳細はこちらからご確認ください。
⇒ https://academy.meiji.jp/course/detail/3753/

各方面の著名な先生方の話も聞くことができて、
全部で3万円という価格ですので、
是非、多くの方に聴講してほしいです。

聴講希望の方は、
こちらの申し込みフォームより
ご登録ください。

申し込み書をお送りします。

⇒ http://bluestone-ac.com/form/8750/

さて、
今日は収入と資産の関係について書きます。

多くの方は、

収入が多ければ資産が築ける

と考えているかもしれませんが、
実はそうではありません。

私の知る限りでは、
収入が高い人の方が、

「支出が多い」

ために、貯金が少ないという人が多いです。

ありがちなのは、

年収が1000万円前後の人が
貯金がほとんどない、

という状況です。

「え?1000万円あれば
間違いなく貯金できるでしょ」

と思われますか?

いえいえ、そうではないのです。

どんなに収入が高くても、
資産というのは、

「収入ー支出」と「運用益」

で築かれるものですから、

支出が多ければ、
どんなに収入が高くても資産はできません。

一方で、

年収200万円でも、
35歳で2500万円の資産を作った
というOLさんもいます。

この差は何でしょうか。

間違いなく言えるのは、
「運」や「勘」ではなく、

「確実に資産を築く方法」

を実行したかどうか、なのです。

今、資産と呼べるものが無いなら、

今と同じ生活を続けていては、
たとえ収入がどんなに増えても

10年後の資産状況はほとんど変わりませんよ。

「収入が増えたらやろう」

ではなく、

「今の収入からしっかりと
資産形成を始めよう」

と考える人が
資産家になれるのです。

今すぐ、学び始めましょう。

=================

「不労所得の授業」第2期
無料プログラム

⇒ http://bluestone-ac.com/item/4447/9817/

=================

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る