投資を止める時の基準とは? by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

先日からご案内しております、
無料オンライン講座ですが、
そろそろ募集を終了します。

興味のある方は
登録し忘れの無いように、
今すぐ、手続きしてくださいね。

=================

初心者でも3か月で投資を始めて
7年で資産を倍にする方法
無料オンライン講座

⇒ http://bluestone-ac.com/item/4447/9557/

=================

そして、東京、大阪で開催予定の、
「投資実践3か月集中講座」の
体験入学会を開催していますので、

今度こそ投資で成功したい方は、
必ず参加してください。

=================

大阪、名古屋、東京での
投資講座体験入学会

⇒ https://bluestone-ac.jp/webinar201705/session.html

=================

さて、先日、
2年前から私のスクールに通っている
ある女性と話をしていて、

「スクールに通う前は
自己流で投資をしていて
利益が出ていなかったのですが、
スクールに通ってから
利益を出せるようになりました」

という話がありました。

こういう例は多くあります。

では、スクールに通う前と
通った後では何が違うのか?

というと、それは、

投資を選ぶ際の明確な基準がある、
かどうかです。

多くの人が投資に失敗するのは、

「明確な判断基準が無いままに」

投資をしてしまうからです。

何となく、
友人に勧められたから、
金融機関の人が良いと言ったから、

というように、
根拠があいまいです。

先日も書きましたが、
「分からないから、
誰かのお勧めに従って投資をしよう」
という考えが最も危険です。

根拠があいまいだと、

「投資をしたのは良いけど、
いつ止めればいいの?」

という問題が出てきます。

利益が出ても出なくても、
いつ止めるかはとても大事なポイントです。

一方で、
選ぶ基準が明確であれば、
止める時の基準も明確なのです。

だから、利益が出るのですね。

その秘訣を知りたい人は、
是非、18日から始まる
投資スクール体験入学会へ
お越しください。

=================

大阪、名古屋、東京での
投資講座体験入学会

⇒ https://bluestone-ac.jp/webinar201705/session.html

=================

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る