お金を預けるから運用してよと言われます by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

先日からご案内しております、
無料オンライン講座ですが、
そろそろ募集を終了します。

興味のある方は
登録し忘れの無いように、
今すぐ、手続きしてくださいね。

=================

初心者でも3か月で投資を始めて
7年で資産を倍にする方法
無料オンライン講座

⇒ http://bluestone-ac.com/item/4447/9557/

=================

そして、東京、大阪で開催予定の、
「投資実践3か月集中講座」の
体験入学会を開催していますので、

今度こそ投資で成功したい方は、
必ず参加してください。

=================

大阪、名古屋、東京での
投資講座体験入学会

⇒ https://bluestone-ac.jp/webinar201705/session.html

=================

また、間もなく、

「女性起業家限定
仕組みを作って安定経営するための
マスターマインド」

の募集登録も開始します。

こちらのメルマガで募集しますので、
お見逃しの無いようにお願いします。

さて、先日、
スクールの生徒さんと話をしていて、

「投資の勉強をしている、
と友人に話すと、

『じゃあ、お金を預けるから
運用してよ』

と言われる」

という話題がありました。

「誰かに預けて運用してもらい
楽して利益をもらおう」

という考えからして危険です。

そして、そうやって
言ってくる人に限って、

「過去に投資詐欺に騙されている」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

のだそうです。

自分で運用するのは怖い、
勉強するのもいや、

だから、誰かに預けちゃおう

と安易に考えていると、
うまい儲け話に乗ってしまって損をするのです。

自分のお金は自分で増やす

とう意識を持ちましょう。

スクールの生徒さんたちは、
もちろん、「お金を預かれない」
と断っているのですが、

「誰かのお金を預かるのも
預けるのも怖いですよね」

と言っています。

それが正当な反応です。

金融機関でも同じことです。

金融機関だから
そこに運用を任せればお金が増える
ということはありません。

銀行預金や保険のように、
ある程度保証があるものは別として、

株や投資信託のような運用商品は、
金融機関の人が勧めたものだからと言って
必ずしも利益がでるとは限りません。

損をしても自己責任ですしね。

だから、誰かに頼るのではなく、
自分で選べるようになりましょう。

それが、あなたの資産を増やし守るための
唯一の手段です。

とはいえ、
いきなり一人で投資を始めるのは
難しいでしょうから、
まずは、無料で学んでみてくださいね。

=================

初心者でも3か月で投資を始めて
7年で資産を倍にする方法
無料オンライン講座

⇒ http://bluestone-ac.com/item/4447/9557/

=================

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

=====================

p.s お金が増えるメールマガジン
  今なら無料レポートプレゼント中!
 「今すぐ実践できる
 毎月コツコツお金持ちの秘密の投資メソッドとは」
⇒ https://money-info.jp/7steps/

その他得するお金情報もたくさん掲載中
まずは、ご覧ください。
⇒ https://money-info.jp/

=====================

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る