今年より来年、来年よりも10年後が楽しい! by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

昨日は一日中会議で疲れました。

でも、計画を立てると
未来が具体的になってきて楽しくなります。

半年後、1年後を想像するとわくわくしてきます。

もしかしたら、あなたは、

「未来を考えると憂鬱になる」

と思っていますか?

だとしたら、計画の作り方が間違っているのです。

計画を立てるときに一番大事なのは、

「自分で意思決定をすること」

です。

つまり、「決断」です。

将来が不安という人は、よく、

「将来なんてどうなるかわからない」

「未来を想像できない」

「お金もないし仕事もつまらない、未来は暗い」

ということをおっしゃいますね。

もちろん、未来は誰にもわかりません。

だからこそ、良い方向に向かわせる!
という自分の意思を決めるのです。

そうすることで、

「何をすれば良い方向に向かうのか?」

という具体的な行動を考えることができますね。

不安だということをただ言っているだけでは、
具体的に何をすれば不安がなくなるのか?
を真剣に考えていないということです。

私自身も未来を正確に予測できるわけではないです。

でも、思い描く未来を実現させるために
何が必要かを考え、
それを手に入れるまたは作り出すために
具体的な行動を起こしているから
未来にわくわくできるのです。

あなた自身も
これから先の未来を充実させて
理想の将来を手に入れられるように

「何をすべきか?」

を考えて行動に移しましょう。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る