どのくらい学べは足りるのか? by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

昨日は個別相談の日だったので、
いろんな方の相談を受けましたが、

投資の仕方について、
ずっと私から学んでいても、
いつも新しい気づきがある、

ということをおっしゃる方がいました。

これは、特別なことでは無くて、
多くの人が感じることだと思います。

というのも、
投資の知識というのは多岐に渡っているので、
一度学んだだけで、全てが分かるということではないのですね。

逆に、学べば学ぶほど、
理解が深まってきて、今まで分からなかったことが分かる
気づかなかったことに気づく、

だから、いつも新しいことを発見してしまうのです。

そして、世界は常に動いています。

状況が新しくなるから、
やはり、新しい知識が増えていくのは当然なのです。

ですから、
投資のこと、また、お金のことは、
これで十分ということはなく、
常に学び続けることになるでしょう。

だからこそ、
楽しんで、学んで欲しいですね。

そのためにも、
投資は余裕資金で行いましょう!

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る