投資で社会貢献するお金の流れを作る by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

今日はクリスマスイブですね。

この時期になると、
私が子供のころに、
たくさんのクリスマスケーキがテーブルに
並んでいたことを思い出します。

それだけで何となくウキウキしてしまいます。

さて、以前からお伝えしていますが、
来年から始める新しいプログラムの
説明会を2月2日から始めます。

このプログラムは、
私が直接講義をして、
3か月で投資ができるようになる、

いわば、投資基礎全集の
実践講座です。

その講座では、
これまで私が教えてきた
投資の基礎知識に加えて

最新の実践講座を行います。

2016年は絶対に投資を始めたい
という方は、要チェックです。

説明会は2月から
名古屋、大阪、東京で開催します。

日程と内容の公開、
説明会申し込み受付は
年明けから始めますので
楽しみにお待ちくださいね。

さて、
先日開催しました
私のバースデイパーティですが、
開催当日に思いついて
「チャリティパーティ」に急きょ変更しました。

チャリティパーティとは、
パーティの収益金を
寄付するために行うパーティです。

しかし、今回は、
もともと私が負担するつもりだったため
ほとんど収益金はでませんでしたが、
少額でも寄付できたことは良かったと思います。

私は投資を教えていますが、
何のためにお金を増やし資産を作るのか
というと、その人自身の老後のため、
愛する人や家族を守るためでもあります。

「贅沢な暮らしをするため」
に投資をするという人は少ないと考えています。

そして更に、必要な資産が築けたのなら、
寄付やチャリティを通じて
多少なりとも社会貢献をしてほしいと考えています。

そうすることで、
困っている人のところに
必要なお金が届く、
そういうお金の流れを作れたら
日本の将来に貢献できると信じているのです。

今日は投資とは少し違う話になりましたが、
クリスマスということで、
ちょっと趣向を変えた話題にしてみました。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る