クレジットカードの使い方 by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

さて、
先日は有料会員さま向けの
毎月定例のセミナーでした。

毎回テーマを変えて開催するのですが、
今回は、「賢い家計管理の方法」です。

投資をするにしても、
基本となるのは家計の管理です。

なぜなら、
家計管理ができていない限り、
投資資金は捻出できないし、

投資をしてお金が増えても
資産形成までつながらない可能性があるからです。

ですから、
私の経営する投資スクールでは、
まずは、支出の見直し、をすることが多いです。

支出の見直しで気をつけるのが、

「クレジットカードの使い方」 です。

最近特に多い相談なのですが、
お金が貯まらない原因として、

「カードで買い物をしすぎてしまう」

というこがあります。

カードで買っても、引き落とされる、
ということは分かっているつもりなのに、

ついつい、買ったことを忘れて
気づいた時には引き落とし金額が多額になっている、

というケースです。

この場合、有無を言わさず

「カードでの買い物を止める」

ようにアドバイスします。

そもそも、

「上手くカードを使おう」

と思っているうちに買い物をしすぎてしまうのですから、
そうしたリスクがある方は、
最初から「使わない」のが一番の得策です。

もちろん、カードでないと払えないものもあるでしょうから、
必要最低限だけをカードで支払い、

それ以外が、カードを使わないこと、

ネットショッピングしないこと、

そうしない限り、カードの使いすぎは治りません。

カードの支払がそれほどない方は、
それを維持してくださいね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る