時代の過渡期です by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

先日もお伝えしましたが、
TPPの大筋合意が決定しました。

そのニュースで、
フジテレビ「みんなのニュース」へも
取材に協力しました。

「TPPで食料品がどのくらい安くなるか?」

を計算してほしいとう依頼でした。

実際のところは、
どの程度の価格下落になるか分かりませんが、
まあ、概算ということで計算をしてみました。

すると、牛肉は20%引き、
ワインは、12%引きくらいになる計算でした。

もしかしたら、
もっと安くなるかもしれませんね。

その分、国内の生産者は競争にさらされます。

それによって、国産品も値下がりするでしょう。

そうなると、
日本の産業のあり方が変わる可能性もあります。

本当に激動の時代なのです。

また、TPPは、
金融についても緩和されることが決まっています。

私たちの投資や保険も
変わっていくでしょう。

あと10年後は、
想像もつかない環境になっているかもしれません。

そうした時代の変化に振り回されず、
波を乗りこなすように先を見据えて進みましょう。

投資の知識はそのための
武器になるに違いありませんので、
知っていれば心強いですよ。

是非、できることから
学びを始めてくださいね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る