自分のお金の判断を他人に任せても大丈夫? by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

東京は暑すぎて
外出することができないくらいです。

皆さんも熱中症には気をつけてくださいね。

さて、投資をする際に
最も大事なことは、

「自分の頭で考える」

ということです。

当たり前じゃないか、
と思われるかもしれませんが、

多くの方は、
「ネットに書いてあったから」
「銀行の人が言っていたから」
「会社の先輩が教えてくれたから」

という、他の誰かの意見を
うのみにしていることが多いです。

それらの意見やアドバイスが
間違っているとは言いませんが、
本当に正しいのかどうか、
きちんと調べることは必要です。

ですから、誰かから教えてもらったことであっても、

「自分の頭で考えて判断する」

という過程を飛ばすことはできないのです。

私は、投資スクールの生徒さん達には、

「自分で考える方法」

を教えることを徹底しています。

答えではなく、
解き方を教えるのですね。

だからこそ、
学べば学ぶほど考えることになり、
自分で判断できるようになるのです。

もちろん、いきなり自分で判断するのは
難しいと思いますので、

少しずつ、自分でも考えてみよう、

というスタンスでチャレンジしてみてください。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る