ボーナスの運用を考えている方へ by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

今日は海の日ですね。

関東は梅雨明けして
絶好の海水浴日和になりました。

ちょっと暑すぎますけどね(^^;)

さて、夏のボーナスを投資しよう、
と考えている方も多いと思いますが、
まとまったお金があるからと言って、
一度に投資をしてはいけません。

もちろん、
いくつかに分散することは基本ですが、

更に、投資時期もずらして運用しましょう。

つまり、仮に100万円の投資資金がある場合、
10万円ずつ10回というように、
少額を何回かに分けて投資するのです。

よくある間違いが、

投資ができる時期=投資をするタイミング

ということです。

お金がある時が、
必ずしも投資に良いタイミングとは限りません。

それなのに、
ボーナスが入ったから、
というような理由で一括投資をする人が多いのですね。

それでは、
せっかくのまとまったお金を減らしてしまう
可能性もありますから気をつけましょう。

そうではなく、
毎月10万円ずつ、というように
時間を分散して投資することによって、

「ドルコスト均等法」

というのですが、

投資するときの価格が平準化され、
高根掴みすることなく、
価格の変動による損失を抑えることができるのです。

もちろん、時期と金額は
それぞれ適切なものを考える必要がありますが、
少なくとも、一括で投資するよりはリスクを抑えられます。

是非、参考にしてくださいね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る