お金が貯まらない人は〇〇だから買った!と言う by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

先日は、
有料会員さん向けの定例セミナーでした。

毎月違うテーマで開催するのですが、
今月は、
「お金を貯める家計の見直し」
というテーマにしました。

お金が貯められないという方は、
使いすぎであることがほとんどですので、
それを如何に防ぐかということがポイントなのですが、

一番大事なのは、

「私は使いすぎているんだ」

ということを認めることです。

多くの方は、

「私は無駄遣いしていないのに
お金が貯められない」

と思っています。

そのために、
貯められない理由をいろいろと
説明してくれるのですが、

何にせよ、使い過ぎていることに変わりはないのです。

ですから、お金を貯めるには、

「使い過ぎを止めること」

という単純な結論になります。

「そんなこと、
言われなくてもわかっている」

と思われるかもしれませんが、
ちょっとした心がけで
使いすぎは止められるのです。

1つは、
「安いから」という理由で買わないことです。

お金が貯められない方は、

「欲しいから、必要だから」

という理由ではなく、

「お得だから」
「安いから」

という理由で買う傾向があります。

割引とか半額とかいうことを聞くと、

「買わないと損をする」

という勘違いをしてしまうのです。

そして、そんなに欲しくないのに買ってしまい、
結局、使わずに部屋の隅に置いてある、

という結果になってしまうのです。

そういうものが、
家の中にありませんか?

それこそが、
あなたがお金を貯められない原因です。

それを止めるだけでも、
家計の改善になりますから、
是非、お試しくださいね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る