なんか損した気分! by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは、
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

昨日は有料会員さん向けの
毎月定例のセミナーでした。

今月は、
「投資に役立つ経済指標」
というテーマでした。

経済指標はたくさんあるので、
どれを見ていればいいか分からない、

と言う方が多いのですが、
何が正解ということは無いので、

それぞれの指標の意味を理解して、
分析をすることが大事です。

さて、今日は、
勘違いの損失について書きます。

これは、よく話すことなのですが、

「何か損した気分!」

という状況のことです。

実際に損をしたわけではないのに、
「損した気分!」
ってありますよね。

例えば、

持っている株を売って
利益確定した途端にその株が値上がりした、、、

実際は、自分自身も利益を出しているので
損をしたわけではないですが、

「何か損した!」

という気分になります。

これはまだ良い方で、

例えば、テレビで誰かが

「FXでかなり儲かりました!」

みたいなコメントをしていると、

「え?FXやっていない私って、
何か損してる?」

という気分になったりしませんか。

これも、
実際に損をしているわけではないのに、
「何か損してる!」
という勘違いをしてしまうのですね。

誰かが利益を出しているからといって、
あなたが損をするということはありません。

勘違いの損によって、
行動をしたり、落ち込んだりするのは止めましょう。

冷静に考えれば、
損はしてないはずですから、
そうした感情に惑わされないことが大事ですよ。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

また、メールします。

p.s 先日から募集しているこちらの
   新しいメールマガジンですが、

=====================

【青柳メソッド】FPで月収100万円稼ぐ方法

ご登録はこちらから
⇒ http://www.reservestock.jp/subscribe/25784

=====================

   お蔭さまで、登録者が140名を超えました!
   ありがとうございます。

   来週から、少しずつですが、頑張って書きますね。
   感想などいただけると嬉しいです。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る