老後の収入源は? by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは、
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

涼しくなったので、
最近は、散歩に行くようにしています。

運動不足にならないように。

事務所の周りを散歩するのですが、
日本橋近辺は店舗が増えました。

以前はオフィスばかりだったのですが、
ここ数年で住宅が増えたからだと思います。

どんどん新築マンションが建っていて、
空き室も少ないようです。

都心の不動産が
値さが知りないわけですね。

さて、今日は、
老後の収入の話です。

仕事を辞めた後、
あなたの収入源は何でしょうか。

年金でしょうか、
個人年金保険でしょうか、
預金を切り崩すのでしょうか、

老後の生活にいくらくらい必要で、
それをどうやって確保するか、
真剣に考えたことがあるでしょうか。

平均寿命が延び、
日本人の平均寿命は年々伸びています。

あと30年もしたら、
平均寿命が90歳だったりして、、、

それはさておき、

今でも平均寿命は86歳くらいです。

60歳で仕事を辞めたとしたら、
26年~30年くらいは生活をするわけです。

年間300万円の生活費だとすると、
約7000万円~9000万円必要です。

現実的に、
60歳時点でこの金額の資産を
持っているというのは難しいでしょう。

そうすると、
何か収入源を持っておく必要があるのです。

その一つが、
投資からの収入です。

目標は、仕事を辞めた時点で、
そうした投資の収入を持つことです。

逆に言うと、
投資の収入が十分なら、
仕事を辞めても良いということです。

ですから、
できるだけ早く、
投資を学んでそこから収入を得られるようになって欲しいのです。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る