年率12%達成の秘訣は? by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは、
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

先日開催しました
「ライフデザインセミナー」ですが、
参加された方の口コミで、

「私も参加したいです!」

というお声をいただいております。

思った以上の反響で、とても嬉しいです。

まだ残席はございます。

=================

ライフデザインセミナー(1DAY)

講師:青柳仁子

参加費: 54,000円(税込)
⇒モニター価格 25,000円

=================

開催日程とお申し込み

◆東京 9月23日(火)祝日 定員10名
 日本橋近辺開催予定
⇒ 終了

◆東京 9月27日(土) 定員6名
 10:30~18:30
 ※終了後懇親会もあります
 日本橋近辺開催予定
⇒ http://bluestone-ac.com/form/4829/

◆大阪 10月5日(日) 定員10名
  10:00~18:00
 ※終了後懇親会もあります
 新大阪駅周辺のセミナールーム予定
⇒ http://bluestone-ac.com/form/4865/

◆福岡 10月19日(日) 定員10名
  10:00~18:00
 ※終了後懇親会もあります
 福岡駅周辺のセミナールーム予定
⇒ http://bluestone-ac.com/form/4864/

===================

さて、先日は個別相談の日でしたが、
このところの株価の上昇もあり、

中には、投資を始めて4か月で、
4%の利回りを出した方もいました。

つまり、月1%の利回りなので、
1年継続できれば、年率12%ということです。

素晴らしい成果ですね。

ちなみにこれは、投資信託での運用実績です。

投資信託を選ぶ基準は、
純資産額、基準価額、分配金、分配対象収益、
と常に言っていますが、

これらはちゃんと調べようとすると
最初は時間がかかります。

そうすると、

「ちょっとくらい調べる項目が減っても、
大体で判断できるんじゃないかな?」

と考える人もいるようです。

しかし、どんなに慣れてきても、
上記の項目はきちんと調べるべきです。

投資信託で10%の利益を出すのは
難しくありませんが、
適当に選んで出せるほど甘くは有りません。

不思議なことに、

「投資で利益を出すのは難しい」

という発言をする人ほど、

銘柄の選択基準が曖昧なのです。

あなたは、きちんと基準を持って、
賢く運用してくださいね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る