今後の世界はどうなりますか?  by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは、
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

今日は、
溜まっている事務処理をしようと思います。

さて、
先日は、アメリカの雇用統計発表でしたが、
数字はまずまずというところでしょうか。

相変わらず、
アメリカは順調に景気回復していると思われます。

最近よく聞かれるのが、

「世界経済はこれからどうなるのでしょうか」

ということです。

かなりざっくりとした質問なので、
ざっくり答えるしかないのですが、

要するに、

「どこに投資するか?」

ということだと思うのですね。

そういう場合は、こう答えます。

「アメリカの景気が回復すると、
米国株が上がりますから、
その影響で日本株もあがるでしょうね」

まあ、他にも考えられることは
様々あるのですが、

要するに、

〇〇がこうなると
〇〇は上がる(下がる)

という因果関係が分かれば良いわけです。

世界経済の動きを予測するのは、
誰でもできます。

・・・当たるかどうかは別ですが

それはプロも同じです。

全部たとえ話ですからね。

これがこうなったら、
これはこうなるよね。

という例え話です。

だから、その練習をすれば、
あなたにも世界経済の予測は可能です。

ただ、

「風が吹くと桶屋が儲かる」

のように、その結論にたどり着くまでに、
様々な現象を想定しないといけないわけですね。

そうした現象を知るのが、
世界経済を予測するコツです。

いつも書いていますが、

米雇用統計の数値が良いと、
アメリカの株価が上がる

というような、

これがこうなら、
これはこうなる

というパターンをたくさん仕入れておきましょう。

そうしたヒントは、
このメルマガでも時々書いていますよ。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

=====================

p.s お金が増えるメールマガジン
  今なら無料レポートプレゼント中!
 「今すぐ実践できる
 毎月コツコツお金持ちの秘密の投資メソッドとは」
⇒ https://money-info.jp/7steps/

その他得するお金情報もたくさん掲載中
まずは、ご覧ください。
⇒ https://money-info.jp/

=====================

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る