不動産投資はするべきか?  by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは、
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

今日はグループ相談の日です。

グループ相談とは、
会員さん向けのサービスですが、
6名限定で、それぞれの方の相談を受ける会です。

グループですので、
個人的な資産とか投資内容は公開できませんが、
投資のやり方や疑問などは解消できます。

また、他の方の相談を聞けるので、
それがとても勉強になるという方が多いです。

何を相談すればいいか分からない
と言う方には最適ですね。

今日も頑張ります。

さて、先日、
不動産投資について質問を受けました。

不動産投資をしてみたいが、
よく分からないから踏み出せない
どうすればいいかという質問でした。

不動産投資に限らず、
投資にはメリットデメリットがあります。

相続や老後のことを考えて、
新築か中古か、ワンルームか広い部屋か、
検討しないといけないのですね。

基本的には、
不動産投資は金融投資とは違って、
利回りは低いですが値下がりのリスクは低いです。

ローンを活用すれば、
自分の資金を減らさずに資産形成ができる仕組みが作れます。

ただ、やはり、
その方の将来の計画に合うかどうかは人それぞれです。

結局は、

「不動産投資が良いかどうか」

は、その方が将来どうしたいのか、
現状でどれほどの資金があるのか、
ローンが組めるのか、
等によって答えが違ってきます。

ある程度計画を立てて、
その計画に不動産が適しているか
を考えるようにしましょう。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る