相手のお金の価値観を聞くには?  by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは、
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

今日は、サクサク仕事が進みました。
きっと、お昼寝したのが良かったのかもしれません。

30分くらいお昼寝すると、
スッキリして午後の仕事がはかどりますよ。

私は会社員時代から、よく寝てました(^^;)

さて、今日は、
昨日のご質問の続きです。

Q:
・結婚する前に知っておくといい、知っておくべきお金のことについて
・パートナーにお金の価値観を聞くには

A
二つ目の質問の答えですが、
結婚前の場合は価値観を聞くのは難しいですね。

でも、将来の話をすることで、
大体の考えを聞き出すことはできます。

将来どうしたいのか?
老後はどう考えているのか?

お金のことに限らず、
二人の未来を話すことは大事です。

その中で、「お金が掛かるよね」
という話題になるはずですから、
「どう考えているの?」と聞いてみると良いでしょう。

とはいえ、
「頑張って働くよ」
くらいの答えで満足した方が良いですよ。

「投資で増やすよ」
とか
「ビジネスで一山当てるよ」
とか言われたら
ちょっとリスクが高いかなと思いますよね。

いずれにせよ、
お金の価値観は、経験によって変わりますし、
どんな答えだったら良いのかという
決めてもありません。

話していくなかで、あなたの考えを伝えて、
相手の話も聞いて、修正しながら二人の価値観を作ると良いでしょう。

すでにご夫婦であれば、
ライフプランを一緒に作ることで
価値観のすり合わせができます。

学費や老後のお金など、
お金に焦点を当てると話し合いの場を持ちたくない、
と言われるかもしれませんが、

人生設計という視点から話をしてみましょう。

二人で生きていく人生を
どうすれば理想に近づけられるのか、
そもそも、お互いの理想とはどういう人生なのか、

そのためには何が必要なのか、

当然、お金も必要になりますから、
そこから、話し合ってみましょう。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る