保険に入るべきですか?  by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは、
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

昨日は、
次回のイベントの打合せをしました。

今回からまた仲間が加わって、
少しずつチームができてきているのが
実感できて嬉しいです。

お金の知識、投資の知識を
1人でも多くの方に届けられるように
頑張ろうと思います。

さて、今日も
いただいた質問にお答えします。

Q:
保険の仕組みが理解出来ず、
入るのを先送りにしております。
それでも、とりあえず入るべきですか?

A:
保険は仕組みではなく、目的で選びましょう。
保険は万が一のために入った方が良いですよ。

保険の仕組みを理解しようと努力するのは、
時間も労力もかかるので、
止めた方が良いでしょう。

そうではなく、
何のために入るのか?
という目的で選びましょう。

保険の目的は大きく分けて2つです。

一つは、
自分に万が一のことがあった場合、
残された家族が困らないようにお金を残す

もう一つは、
自分が怪我や病気で入院した場合、
費用を補てんする

どちらも必要ですよね。

ただ、この二つの目的のために、
必ずしも保険である必要もありません。

他の手段で対応できれば、
保険は必要ないということになります。

ちなみに、
最初の目的には、生命保険
2番目の目的には、医療保険を使います。

あなたは、どちらが必要ですか?
それともどちらも必要ないですか?

そこから考えてみてください。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る