気づいたら貯金が減っていた! by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは、
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

このところ、
ずっと事務所に籠りっぱなしでしたが、
今日は渋谷に外出です。

といっても、
ランチミーティングですが、
どんな話に発展するか楽しみです。

さて、今日も、
資産ヨメvs負債ヨメセミナーの時にいただいた
事前質問にお答えします。

Q:
お金を貯金できてるつもりだったのですが、
気づいたら貯金も徐々に減って来ていて、困ってます。
結婚もしたいので使途不明金を減らす方法と
結婚しても続けられる効率のいい貯金方法を教えてください

A:
浪費癖があるようですね。

特に高いものを買っていなくても、
気づいたらお金が無かった!というのは
浪費していることと変わりません。

まず、貯金しているお金は、
普段使う口座とは別にして、
投資以外には使わないようにしましょう。

突発的に何か出費もあるでしょうが、
そういう場合に備えて、
また別にお金を貯めておくと良いでしょう。

とにかく、
貯めているお金には
手を付けないと決意することです。

使途不明金を増やすのは、
自分で家計簿をつけるしかないので、
おそらく難しいでしょう。

ですので、
収入を得たら、その2割は、
貯蓄と投資用として、
別口座に分けておくようにしてください。

そして、そのお金は
投資以外には使わないのですよ。

結婚したら、
ご夫婦の収入の状況によって、
さらに貯蓄額を増やせるかもしれませんね。

そうすれば、自然とお金は貯まりますよ。

それから、
気づないうちにお金を使う癖がある場合は、
一度、支出の内容を全部書き出してみましょう。

クレジットカードを封印するのも一つの手です。

お金を使わない方法を
ご自身なりに工夫してみると良いですね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る