復興はできることから by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは、
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

今日で東日本大震災から3年ですね。

もうそんなに経つのか!と
驚きました。

私は、実家が山形なので、
まずは両親が大丈夫かなと心配で、

でも、あの時は電話が繋がらなくて、
本当に落ち着かない時間を過ごしたのを
覚えています。

結局、山形の私の実家は、
幸いなことに大きな被害はなく
しばらく停電が続いたのですが、
両親ともに元気でした。

私の自宅にいた愛猫ミルクは、
初めての大揺れに、
ベットの下で固まっていましたけど(^^;)

その後は、
事務所で募金を集めて寄付をしたり、
もちろん、私の会社の収益の一部も、
定期的に東北に寄付していますが、

1人の力ではできることに限りがあると、
痛感しました。

未だに、26万人の方が
避難生活を送られているとのこと、
私達も、大きなことはできなくても、
復興に向けてできることから
やっていきたいですね。

さて、実は、
私が経営する投資スクールは、
震災の年の4月に営業を開始しました。

開業直前に震災があって、
どうしようか迷ったのですが、
お申込みいただいている生徒さんがいたので、
そのままスタートさせて今に至ります。

お蔭さまで、
そのご3年で350名以上の方に
お申込みいただいております。

これも、できることから
コツコツやってきたからだと、
改めてこの3年を思い出しました。

これからも、
皆さんのお役に立てるように
頑張りますので、
どうぞよろしくお願いします。

今日はこの辺で。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る