安ければいいというものではないのです by 投資アカデミー代表 青柳仁子

こんにちは、
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。
先日、iPadAirを買いに行ったら、
在庫切れで予約注文と言われました。
他のお店に聞いてみても、
どこも同じ回答で、2週間待ちだとのこと。。。
とりあえず待っているところです。
需要が多いのか、
生産数が少ないのかは分かりませんが、
出せば売れるという状況ですよね。
また、年末商戦も迫り、
百貨店も高額商品を準備しているようです。
明らかに日本の景気は上向いてきています。
早く、給与に反映されるのを願うばかりですね。
さて、連日、こちらのご質問に答えて、ポイント毎に書いています。
質問:
投資信託の積み立て投資に興味がありますが、
始めるにあたって必要な知識はどんなものでしょうか。
こちらのテーマに興味をお持ちの方は多いようで、
「とても面白い」と感想をいただいたりしております。
ありがとうございます。
昨日はタイトルの件を書きましたが、
今日は、手数料について私なりの見解を書きますね。
投資信託は、購入時、投資している間、解約時、と
3つの手数料が存在します。
このうち、投資している間の手数料を「管理費」もしくは
「信託報酬」と呼びます。
呼び方が二つあると紛らわしいので、「管理費」としますね。
この管理は、どの投資信託でも必ずかかりますが、
購入時手数料と解約時手数料は、
かかるものとかからないものがあります。
良く、購入時手数料が無料の投資信託を
「ノーロード」投資信託と呼んだりしますね。
この手数料ですが、もちろん安いに越したことは無いのですが、
ノーロード=良い投資信託 とは限りません。
統計を取ると、利回りが高い投資信託は、
手数料が高いことが多いです。
ですから、手数料については、
期待できる利回りとのバランスを考えるべきですね。
それからもう一つ、
投資信託はそれぞれ手数料率は異なりますが、
同じ投資信託でもどこで買うか、によって手数料が異なります。
ネット証券で購入すると、少し手数料が安いことが多いです。
そういったところも活用して、賢く投資してみましょう。
さて、今日でこの基礎知識のテーマは終了にします。
次回からは、別のテーマでお届けしますね。
今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
=====================

p.s お金が増えるメールマガジン
  今なら無料レポートプレゼント中!
 「今すぐ実践できる
 毎月コツコツお金持ちの秘密の投資メソッドとは」
⇒ https://money-info.jp/7steps/

その他得するお金情報もたくさん掲載中
まずは、ご覧ください。
⇒ https://money-info.jp/

=====================

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る