依存は幸せの大敵です  by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは、
投資スクールブルーストーンアカデミー
代表の青柳仁子です

春の嵐も過ぎ去り
暖かくて眠くなりますね

春はピンクのイメージがあり、
何となく幸せ色ですが、

それを反映するように
株かも上昇して、
昨年から投資をしている人は
幸せ気分になれますね

さて、近頃のブログは、
お金に対する考え方を
書いていますが、

今日はちょっと、
幸せを手に入れるための
考え方をお届けします

というより、
幸せを妨害するもの
についてですね

それは、「依存」です

依存というのは、

その物や人が無いと、
行動できない、
立ち行かないという
状態のこと

ですが、

そんな状態では、
自分の幸せは望めません

例えば、
親に依存していたら、
親の言いなりになってしまうし、

パートナーに依存していたら、
やっぱり、言いなりになってしまう

お酒やギャンブルなどは、
もってのほかですね

客観的な判断が
できなくなってしまいます

すると、自分のため
というよりも、
その依存状態を続けること
が人生の目的になってしまうのです

だからと言って、
孤立するのが良い
という訳ではないですよ

依存することと
支えあって生きることは、
全く違いますので
誤解の無い様にお願いします

あなたは、何かに
依存してしまっていませんか?

次回ももう少し、
依存について書いてみます

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る