投資の準備期間  by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは、青柳です。

秋晴れの爽やかな天気が
続いていますね

この時期が一番
過ごしやすいですよね

今週末は連休ということで
お出かけになられる方も
多いのではないでしょうか

私も明日は
少し休めそうなので
久々にカラオケでも
行こうかなと目論んでおります

さて、年末にかけては
一般的に株が下がる時期です

あくまで統計上の話ですが

しかし、今年は、
アメリカも日本も
政局がらみの変動がありそうですから
一時的に株価は下がるかもしれませんね

下がった時は買い時なのが
株式投資の極意ですが

とはいえ、
下がってればなんでもいい
というわけではありませんよ

どの銘柄を買うか
きちんと決めておいて
狙った株が下がったら
その時が買い時ということです

ということは、
日頃から買いたい株は
選んでおかなくては
いけないということですね

当スクールの生徒さんでも
卒業してすぐは、
投資信託で運用を始め

少し慣れてきたところで
株を選び始め

株の動きをしばらく眺めてから
いざ、購入、という
流れの方がほとんどです

つまり、
投資には、それぞれに
準備期間が必要ということです

ホップ、ステップ、ジャンプ
というように
段階に分けて行っていくのがベストです

リスクの低いものから
少しずつ、が良いでしょう

ほとんどの方は、徐々に
投資の面白さに気づき

海外投資や不動産投資
ヘッジファンドというように
理解しながら
レベルアップしていけるのです

「海外投資なんて
別世界の話で
とても自分にはできない~」

と言っていた方も

「もっと早くから知っていれば」

と言うようになるのですね

知らなければ選択肢にも
入らないわけですが、

知っていれば、
有利選択ができるわけです

それもこれも、
まずは、お金の基礎を理解することから

基本をおろそかにすると
応用までたどり着けませんからね

まずは、
無料オンラインセミナーから
是非、初めてください

無料オンラインセミナー
「お金が増える7つの習慣」
詳細とお申し込みはこちらから

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る