日本国債の格下げ  by 投資スクール代表 青柳仁子

皆さん、こんにちは


愛猫の誕生日を

3日ずれて覚えていた

ボケボケな青柳ですにひひ



さて、先日、

格付け会社のフィッチが

日本の国債を

AA-からA+に引き下げた

と発表されましたダウン


これを受けて

一時円安が進んだ訳ですが

それでも結局は円高傾向ですねあせる



さて、国債が格下げされる

とはどういうことなのかはてなマーク


国債の格付けは、

将来的に、その国の国債が

債務不履行になる可能性を

ランク付けしているものですひらめき電球


日本はこれまで

最高ランクから2番目の

AA+でしたが


円高が進んでから

格下げが続いています目


格付けの

信憑性はさておき


格下げされると

何が問題なのか

といういいますと


外部の投資機関から

見はなされてしまう

というリスクが高まるのです叫び


将来的に債務不履行になる

可能性が高まっているということで

世界の投資機関から

日本国債が手放されるとします


すると、債券価格は暴落ダウン


国債を保有している

日本の銀行や

金融機関の資産が激減ダウン


そして、政府は

新たな国債を発行しても

買ってくれる先がなくなり

国債を消化できなくなる


財政が回らなくなり

政府は破綻するドンッ


という流れが考えられます


だから、増税しよう

財政を立て直そう


という理論になるわけです


もちろん、すぐに

破綻ということはないですから

あまり心配されなくて結構ですよえっ



ただ、今は、格付け会社が

1社だけの格下げなので

まだ影響は少ないのですが


S&Pや

ムーディーズが格下げしたら


もっと影響は

大きくなる可能性は高いですねあせる


消費税増税だけが

選択肢ではないと思いますが


とにかく、内輪もめはやめて

早く政治と財政を

安心できる方向に

まとめてないと

日本に対する信頼も

どんどん落ちることになります


当然、政府に対する信頼も

どんどん落ちるでしょうねパンチ!


今こそ、財政について

しっかり議論していただきたいと

心から思います




判断を誤らないための

お金の知識は



無料メールマガジン

「お金を増やす知恵」

がお勧めです

→詳細とお申し込みはこちら


更に詳しく知りたい方は、

書籍または、メールマガジンでご確認ください

本の内容が無料で

ご覧いただけるようになりました


その他特典あり!!


【無料閲覧特典付き】

「ゆっくりお金がたまる確かな方法」

紹介ページはこちら

月々2万円で資産をつくる方法 ~老後までに1億作るために~



もっと気軽にお金の基礎知識を

学びたいという方はまずこちら

「お金が増える7つの習慣」

無料セミナー開催中ビックリマーク


→詳しくはこちら




また、同セミナーが

全7話のメールマガジンになりました

「お金が増える7つの習慣」メルマガ 全7話

もちろん、無料です


→お申し込みはこちら




著書の内容をさらに詳しくという方へ

「月々2万円の投資から

5000万円資産を作る方法」

3990円


を開催します


参加者全員に書籍

1260円相当をプレゼント音譜

大変お得です合格

→詳しくはこちらから




関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る