債券の仕組み by 投資スクール代表 青柳仁子

皆さん、こんにちは

今日は投資スクール

3日目ですグッド!

スクールは、

180分の授業を

全4回受けていただき

「株式」と「投資信託」

の基礎と選び方

投資の仕方を学びます音譜

初心者の方が対象ですので

基本的な知識から学べるのが

特徴です合格

さて、スクールの中でも

お話はしていますが、

著書の中でも

投資の基本的な解説をしていますニコニコ

例えば、今日のタイトルの

「債券」投資

国債や外債など

よく耳にするものの

どんなものかご存知ですか?

債券は、いわゆる借金の

証明書のようなものです目

発行する側は、

資金調達のための借金ですから

○年後に○%の金利を付けて

○円返しますという証明書を

発行するわけです

投資家はお金を貸す側ですひらめき電球

現金を預ける代わりに

決まった日にちまで待てば

約束通り金利がついて

お金が戻ってくるわけです

そして、お金を借りるのが

誰なのかによって

信用度も違ってくるのです

例えば、日本国政府が

発行しているのが

「日本国債」

いわゆる日本の借金ですねビックリマーク

外国政府が発行しているのが

「外国債」

例えばアメリカ政府が発行していれば

「米国債」です

さすがに政府が

借金を返さないということは

ないだろうということで

国債は信用度が高い訳ですアップ

だから、債券は

安全性が高い投資であり

お金が返ってくる時期が

あらかじめ決まっているので

投資の計画が立てやすい訳です

私が書いた本には

こうした投資の基礎も

書いてありますので

是非、参考にしてください音譜

続きは、書籍でご確認ください

本の内容が無料で

ご覧いただけるようになりました


その他特典あり!!


【無料閲覧特典付き】

「ゆっくりお金がたまる確かな方法」

紹介ページはこちら

月々2万円で資産をつくる方法 ~老後までに1億作るために~


また、著書の中に出てくる

「月々2万円で資産を作る方法」

のセミナーを開催しています


参加者全員に書籍プレゼント音譜

大変お得です合格

→詳しくはこちらから


さらに、お金の基礎知識を

学びたいという方はこちら

「お金が増える7つの習慣」

無料セミナー開催中ビックリマーク


→詳しくはこちら



また、同セミナーが

全7話のメールマガジンになりました

「お金が増える7つの習慣」メルマガ 全7話

もちろん、無料です


→お申し込みはこちら


更に、お金を増やす投資のやり方を

学びたいという方は

女性のための投資スクール

「ブルーストーンアカデミー」

体験入学会実施中です


→詳しくはこちら

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る