国債って? by 投資スクール代表 青柳仁子

皆様、こんにちは


今日の新聞で、

UCCがコーヒーの値上げを決めたとのこと

毎日のコーヒーが欠かせない私としては

一時的な値上げになることを祈るのみですコーヒー


さて、本日は、国債の仕組みのお話です


国債とは、国が発行する債券ですビックリマーク


会社が発行すれば、社債

地方自治体が発行すれば、地方債


そして、債券とは、借用書のようなものです


○年○月○日に○円と引き換えます

という証書なのです

この日付を償還日といいますひらめき電球


そして、保有している間は

定期的に利子を受け取れたり

というメリットがあるのです音譜


分かりやすいのは割引債で、

例えば、償還日に100万円と

引き換えますという債券を

90万円で販売したりします


すると、そこで10万円の利益は

確定ですよねラブラブ


それが、5年後か10年後かは

その債券の設定によって

異なるのです


このように、戻ってくるお金が

確定しているのが債券で

そのため、安全性は高いのですグッド!


日本国が発行しているのが、

日本国債ですが、

現状は利率が1%程度です


そして、外国債券といえば、

外国政府が発行する債券です


例えば、中国政府が発行する

債券もありますし、

アメリカが発行する債券もあります


海外債券の注意点については

また、明日ブログでお伝えしたいと思います。


===============================

投資相談・投資スクールなら 

HITO.CO株式会社

無料セミナー開催中


投資スクールなら 

Blue Stone Academy (ブルーストーンアカデミー)

体験入学会実施中

===============================


関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る