中国GDP世界2位  by 投資スクール代表 青柳仁子

皆様、こんにちは


インフルエンザが流行っているとか

乾燥した日が続いていますから、

風邪にはお気をつけくださいカゼ


さて、本日は、GDPのお話ですひらめき電球


GDPとは、

国内総生産のことですが、

いわゆるその国の経済規模を

比較するときに使うものです目


日本は42年間、

アメリカについで第2位


中国は、急成長を続け、

近年では日本に次ぐ3位まで

浮上してきていますアップ


中国の勢いを考えると

日本が抜かれるのは時間の

問題なのですが


昨年はついに中国が

GDP世界2位になった

可能性がありますえっ


日本がまだ2010年の

GDPを発表していないので

比較ができないので、

可能性という表現になります


とはいえ、

すでに成長力では

中国には負けているので

いまさらGDPがどうこう

という問題でもありませんショック!


とにかく、アジアの大国として

世界に日本の存在感を

アピールするためにビックリマーク


再度、経済成長の

波に乗っていきたいですね波


不況といわれながら、

人口が1億2000万人でありながら

GDP世界2位を保って来たのですから

もっと自信をもって、

日本を盛り上げていきましょう音譜


=======================================


投資相談・投資スクールなら 

HITO.CO株式会社

無料セミナー開催中


投資スクールなら 

Blue Stone Academy (ブルーストーンアカデミー)

体験入学会 実施中


=======================================


関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る