値下げと値上げが拮抗 by 日本橋FP 青柳仁子

皆さん、こんにちは


今日から連休という方も

いらっしゃるのではないでしょうか音譜


もう年の瀬となり、

大掃除に年末年始の買い物と

忙しくお過ごしでしょうかDASH!


私は後者の方ですが、

年末の賑わいのなかの買い物は

楽しみにしています音譜


さて、本日は気になる物価のお話です


公表されているデータでは、

11月は値上げと値下げの品目が拮抗し、

ほぼ同数となっているそうです目


主に日用品は値下げされたそうで、

家計としては嬉しいですねラブラブ


しかし、小麦や砂糖、油などの

日常使う調味料・原材料は

今後どんどん値上げの傾向にありますえっ


パンやコーヒーなどの

店頭価格、お店での値段も

あがってしまうかもしれませんね汗


しかし、何でも安く買っていると

結局はデフレが続き、

企業や店舗の利益がなくなり

世の中にお金が回らなくなりますから

適正な価格で取引されたほうが

結局は私たちのためでもありますビックリマーク


最近は、安売りのお店を見ると

そのお店の人のお給料や

他の競合店舗への影響などを

心配してしまう

おせっかいな私ですあせる


商売は、3方良しを目指したいですね合格

(買う人、売る人、作る人がすべて良い)


=======================================


投資相談

お金と投資のスクールならHITO.CO株式会社


=======================================

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る