0金利はアメリカとの競争 by 日本橋FP 青柳仁子

親愛なる皆様、こんにちは


今年の冬の寒さは例年並だそうですが

暖冬が続いた最近では厳しい冬になるそうです


夏が暑かっただけに

体調管理が大切ですねひらめき電球


さて、今日は日銀発表の

ゼロ金利政策についてビックリマーク


「え?今も0金利じゃないの?」

と思われた方も多いと思いますはてなマーク


確かに0に近い金利ですが、

長期金利を見ると1%に近づいて

いたのですね目


本当にわずかな差ですので

何の意味があるのかと疑問が浮かびますよね


実は金利差というのは

国内ではなく海外に向けたアピールなのです


ドル安円高が進んでいるのは

ドルよりも円の方が金利の下降が

緩やかだと相対的に評価しているからです


つまり、アメリカのFRBと日銀を

比べて、どちらがより金利を引き下げることに

積極的に取り組むかという

基準で通貨価値が決まっているということ

なのです!!


ですから、FRBが更なる金融緩和を

行う前に、日銀は先手を打たざるを得なかった

といえますえっ


世界中で金融緩和合戦のように

なっている現在は

為替戦争に巻き込まれないように

気をつけましょうあせる




関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る